teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


靭帯骨化症 2回

 投稿者:ねこ丸  投稿日:2015年 6月14日(日)19時09分49秒
返信・引用
  薬剤との関連を調べています。
皆様は安定剤、睡眠剤BZDはとかは使われたことはございますでしょうか?


 
 

知っていただきたい事

 投稿者:f  投稿日:2012年10月19日(金)16時49分45秒
返信・引用
  はじめまして。このサイトを初めて知りました。

実は、私も、5年前に、胸椎黄色靭帯骨化症という難病を発症しました。
当初、脳天をつき抜ける激しい痛みに襲われ、しばらくすると、歩行困難になりました。
たまに、背中に痛みを感じながら、手足がしびれ、関節が固まり、思うような行動がとれずに、歯がゆい思いでした。
近所の病院に行っても、足が不自由という原因で、下肢のレントゲンをとり、異常なしとの
診断結果がでましたが、むしろ、足が前に進まない状況がひどくなり、よく、転びました。
また、膀胱圧迫症も併発して、恥ずかしながら、おもらしもするようになりました。
数回通院した末に、ようやく一か月程経って、お医者様がMRI検査にふみきって下さり、
この難病を発見してくださいました。

ところが、その後、大きな病院(日大板橋病院)へ、紹介された際には、
緊急入院した次の日に、いきなり緊急手術になるほど、事態は深刻でした。
手術しても、歩ける確率は、50%と宣告された途端に、手術でした。
もう、まな板の上の鯉で、胸椎の骨化巣を除去し、骨をボルト固定する手術を、
なすがままにされるだけでした。

そして、幸いにも2日後、自力で、おかげさまで、歩けることが出来ました。
施術担当医は、准教授でした。
ただ、下肢全体のしびれ、下肢関節の硬化は、取れませんでした。
退院して、毎日ウォーキング、柔軟体操、出来る限り普通の生活リズムで暮らしましたが、
疲れた際に、術部の痛みを感じたり、なにより、下肢のしびれ、関節硬化は改善されませんでした。

それでも、なお、膝に疼きがでたり、痛む事もあり、異常を訴えておりました。
ようやく膝のMRI検査をした結果、よく転んだせいで、半月板が損傷していたことが判明しました。関節的な後遺症です。
発見が遅いと、憤慨しました。

一年半通院しました。
ただ、普段、激しいスポーツをするわけではないので、施術はひかえ、様子見をして、
現在にいたります。

そんな時、一年前、後輩が教えてくれたのが、「奇跡の水」と言われる「水素水」でした。
『難病を克服した奇跡の水は水素水だった』という文献を見せてもらいました。
水素はもっとも細かい原子で、体中の細部にまで行きわたり、
還元作用を施してくれるという内容でした。
ウルグアイでの事例として、水素水を摂取した人の中で、
腰痛が改善されたり、しかも癌が消えた都の事例まであるとの話です。

また、水素水について、先日「はなまるマーケット」でもとりあげられ、
水素の研究の第一人者の日本医科大・老人病研究所の太田教授が、出演なされて、
脳梗塞のラットが水素水の注入で、一日にして脳梗塞の体積が半分に減った、
との臨床例を、アメリカの科学誌「ネイチャー・メディシン」に掲載されたそうです。

私は、フランスの有名なルルドの水を思い浮かべました。
そして、このルルドの水も、水素が特別の状態で含有されていると、知りました。

色々水素水を調べた結果、日本一の販売個数と言われる、「イズミオ」に出会いました。
この商品は、ルルドの水の8000倍の水素含有量でした。
いまでは、毎日手放せません。

そして、半月板損傷でありながら、全力疾走ができるようになりました。
まだ、膝の半月板が完治したわけではないので、時々、疼きや痛み、違和感を感じますが、
以前に比べ、よっぽど、酷使した時以外には、忘れているほどです。
そして、下肢のしびれや関節硬化も、緩和されているように思え、動きが楽に感じます。

病巣のボルト固定の圧迫感も含め、調子が悪くはありません。

巨人軍の越智大祐投手が、私と同じ、黄色靭帯骨化症で手術にふみきり、リハビリ中との話です。
3年前には、オリックスの宮本大輔投手も同じ難病に掛かり、手術リハビリを経て、
でも、結局去年引退しました。
この、水素水をもっと、早く知っていれば、お教えしたのにと悔やみました。
だから、越智選手にはお伝えしてみました。まだ、反応はありませんが、
もっと、積極的に伝えるべきかもしれません。

奇跡の水、水素水の存在をお伝えしたく、メールしました。
だまされたと、思ってでも、体感していただきたいのです。

長々、申し訳ありません。
お心に止めて頂ければ、幸いです。




 

Re: 管理交代のお知らせ

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 7月23日(月)17時39分15秒
返信・引用
  > No.38[元記事へ]

大変お世話になっています。
ご依頼の件了解しました。今後ともよろしくお願いします。
 

管理交代のお知らせ

 投稿者:全脊柱連HP前管理人  投稿日:2012年 7月22日(日)12時32分24秒
返信・引用
  平素はお世話になっております。
このたび、全脊柱連HP管理人が交代することになりました。
一度すべてのページを削除いたしましたので、ご了承頂ければ幸甚です。
よろしくお願いいたします。
 

Rose 様へ

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 5月 3日(木)07時46分9秒
返信・引用
  こんにちは、Rose 様
色々とお困りのことと思います。

始に、この疾患の患者会がありますので、下記のURLより確認していただければと思います。
http://jintai-kokkashou.jpn.org/kanjakai/index.html

東京にも患者会がありますので病院や医療補助について相談されればと思います。


この疾患は、難病認定になりますので、お住まい地区所轄の保健所にて相談していただければ特定疾患(医療費補助の申請)の申請などについて教えていただけると思います。

医療機関は患者会の会員の皆さんの情報が一番かと思います。
私は東北地方に居住しておりますので、詳しい情報をお伝え出来なく申し訳ありません。

疾患による痛みの軽減については、若干ですがアドバイスできることが有ると思いますので、このような時はご相談ください。

 

光を求めて!

 投稿者:Rose  投稿日:2012年 4月28日(土)15時33分58秒
返信・引用
  初めまして、Roseと申します。突然で失礼します。東京の下町でライブハウスを経営しています。
お店のお客様Mさんの息子さんが30代の半ばでこの病気になりました。
Mさんは40歳で奥さまをガンで亡くし二人の息子を育ててきました。
経営していた工場が倒産してからは警備の仕事で家族を支えてきました。
長男はいわゆる「ひきこもり」で社会人として働いていた二男が罹患しました。
女子医大で病気が分からず墨東、同愛と渡り歩きやっと病気がわかりました。
現在、下半身がマヒし東村山の病院でリハビリと痛みを緩和する治療をしていましたが
日本の医療制度の下、転院を余儀なくされT市の精神病院を経由し現在、長野県の佐久の療養所にいます。
治療法がないことはわかりますが、おいそれと見舞いにも行けません。
それでも本人はT市の病院よりはましだと・・・。
見かねて、東京家族会のかたに連絡を取りましたところ
東京都の難病を扱う部署を教えていただき連絡しました。
ところが、区の担当者と相談しろと門前払い。
日本の医療制度はどうなっているのでしょうか?
だれも好きで病気になる人はいません。
現在、痛みがあり何時麻痺が上腕にまできてしまうか・・・
結局は死を待つだけなのか・・・と本人も考えているようです。
都内、若しくは関東圏内で治療してくださる病院がありましたら
ぜひ、教えてください。よろしくお願いします。
 

健康博覧会最終日

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 6月 9日(木)09時12分54秒
返信・引用
  元気イッパイでチャーミングなスタッフの皆さんに支えられて3日目を無事に迎えられました。

これまで2日間他社出展の商品をいくつか試利用させていただきましたが、改めて天照石健康まくらの素晴らしさを感じることができました。掛け値無しで天照石健康まくらは私にとって手離せない物となりました。

最終日精一杯お手伝いさせていただきます。
全く役立った事が出来ないのにスタッフの皆さんが親切で心苦しいけれど、私とってかけがえのない3日間になりそうです。
 

健康博覧会に来ました。

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 6月 8日(水)03時03分30秒
返信・引用
  6月9日まで、のワンズ・ガーデンさん出展のブースに来ました。
会場は健康に関する全国の会社100社が健康に関する商品を出展。

患者さんも一度は観てみれば自分に合う物が見つけることが出来そう。
東京の人出は凄い、平日にもかかわらず多く人間が集まる。患者自身は少ないけれど、此処に来れば自分に合う物が見つけることが出来そうです。
参加させていただき良かったです。

携帯より投稿だけ
 

『天照石』健康まくらモニター募集

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 6月 2日(木)10時25分54秒
返信・引用
  天照石健康まくらのモニターを募集しまして1ヶ月がたちました。
応募いただきました皆様ご応募いただきありがとうございます。
締め切りまで時間がありますので今しばらくお待ちください。

モニター募集の枠くにはまだ余裕がございますので、沢山のご応募をお待ちしております。
ご応募はこちらよりお願いします。
http://www1.ocn.ne.jp/~syuu/Tensyouseki_monita.html


東京で開催の健康博覧会まで残り数日となりました。
久しぶりの上京にワクワクしております。

平日開催ですが健康に関する沢山の出展がありますのでお時間をお繰り合わせのうえご来場ください。
http://www.this.ne.jp/visit/index.html
 

Re: 術後1年

 投稿者:未来  投稿日:2011年 5月13日(金)00時35分18秒
返信・引用
  > No.30[元記事へ]

タケシさん
手術成功
おめでとうございます

私は診断されてから今まで 五年間を経過観察して頂いてました

昨年1月に全く足が無いような感覚になり 歩行困難になりましたが‥
三ヶ月後には マッサージの効果が有ったのか
右足が突っ張り 両手に手すり等が有れば乗り移り可能になりました

しかし、先月から下肢の状態が日に日に悪化
焼け付くような下肢と
氷柱のように感じる下肢
が交代に出現
付随運動も就寝中も‥
家庭の環境を考え
今月27日、胸椎黄色靭帯骨化症と脊柱管狭窄症(10~12)を手術することに決めました
私の場合 拡張型心筋症と糖尿病も有り、最初の主治医の元でしか手術出来なくなりました

私も タケシさんみたいに回復したいです

頑張ってみます

タケシさんも頑張って下さいね
 

レンタル掲示板
/4