teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: しんしのつ滑空場

 投稿者:SS  投稿日:2017年 4月24日(月)00時40分18秒 p2040-ipbf1005sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.292[元記事へ]

前回写真のアップがうまくできていませんでした。
夕暮れ後で不明瞭ですが、4月23日の写真です。
 
 

4月23日:作業進捗&予定

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 4月23日(日)20時21分48秒 p1239-ipad507sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  22日に5名・23日には8名が参集し、最終段階の作業に取り組みました。

果てしない道のりに思えたASK-13のオーバーホールも、いよいよ作業の完了を予定表に書き込む段階にたどり着き、
SJさんの卓越した塗装技術で主翼は新造の輝きを取り戻し、重量計測も実施されました。

以後、来週からの予定をお知らせしますので、会員各位は新年度の意気込みを持ってご参集ください。

4月29日(土)ASK-13オーバーホール作業
4月30日(日)作業:最終確認

5月3日(祝)ASK-13:滑空場へ運搬―組立
5月4日(祝)運行準備・定期総会

5月7日(日)ASK-13:耐空検査
 

しんしのつ滑空場

 投稿者:SS  投稿日:2017年 4月17日(月)00時49分46秒 p2040-ipbf1005sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
   日曜日の午後、新篠津温泉から篠津運河の取水堰まで石狩川の堤防をスロージョギングしてきました。しんしのつ滑空場の様子写真をアップします。
 周辺の雪はすっかり消えて、しんしのつ滑空場はいつでも今シーズンの初フライト可能な状態でした。昨年と同様に、北側水門へのアクセス道の両側に高い除雪標識が残されていること、例によって北側ピスト前にやや大きな水たまりができていることなどが要対応でしょうか。
 まずは佳境になっているASK13のメンテナンス作業をしっかり終えることですね。
 

4月15~16日作業進捗

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 4月17日(月)00時06分26秒 p4031-ipad508sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  我が主力練習機「ASK-13」のオーバーホール作業には、15日・5名~16日・8名が参加。
主翼の下塗り・胴体の羽布張りにかかり、何とかゴールの見える処までたどり着きました。
 

Re: Flight to RJCH by HAC(PIC:IM)

 投稿者:IM  投稿日:2017年 4月16日(日)23時28分32秒 i121-113-237-204.s05.a001.ap.plala.or.jp
返信・引用
  > No.289[元記事へ]

szさん
記念ご旅行に 御乗りいただきまして とても嬉しかったです。ありがとうございました!
もっといいお天気でしたらよかったのに! でもあんな雲と揺れの天候の中でも、機窓から鹿部飛行場をみつけてくださっていたんですね すごいです!
写真ありがとうございまーす!保存しますね(笑)






 

Flight to RJCH by HAC(PIC:IM)

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 4月11日(火)19時24分59秒 p3158-ipad409sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  4月8日、PIC:IMさんのサーブ340で、函館へ行って来ました。

巡航12000ftは、オーバーキャストの低層雲と高層雲の狭間を縫うフライトでしたが、
噴火湾を渡り切った時点の鹿部飛行場は、はっきり視認できました。

R/w12に強い南風でしたが、不安を感じさせない着陸は流石ですね。

IMさん、「メッセージ・カード」有難うございます。流暢な機内アナウンスも、お見事でした。
皆さんも搭乗スケジュールを確認して、是非一度 HAC便を利用しては如何ですか。

 

作業台作りました。

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 4月 6日(木)21時07分42秒 p3159-ipad506sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  今週末、参加できないので、簡易作業台を作りASK-ReBornガレージに設置しました。
尚:8日(土)はIMさんがPICのHAC便で函館に行ってきます。土産話をお楽しみに…。
 

作業進捗4月2日

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 4月 2日(日)21時09分15秒 p1122-ipad404sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  いよいよ4月、雪解けは例年より早そうですが、ASK-13(JA100K)の作業は
5月のRebornに向けて地道に進行しています。

1日は6名2日は5名が参加、主翼その他のドープ塗および研磨が佳境です。
尚5日(水)は、作業資材不備の為、中止となりました。
 

作業進捗3・29

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 3月30日(木)00時20分41秒 p1082-ipad301sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  3月25日(土)は5名、26日(日)は6名が参加。

まだ少し遅れ気味ですが、主翼・尾翼は次週からドープ塗りに掛かれそうです。

胴体・操縦系統の組立もほぼ終了、前席フロアーは前輪用の穴をあけて、作り直しました。
 

作業進捗状況

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 3月22日(水)21時09分49秒 p2160-ipad506sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  19日(日)は4名、20日(祝)と22日(水)は、それぞれ事務局長+1名の作業でした。

胴体の羽布張りに手がついていないので、作業工程表と比べると少々遅れ気味です。
予定外に時間の取れた方、半日でも限られた時間でも構いませんので、土曜・日曜の応援をお願いします。
 

emblem

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 3月21日(火)00時39分23秒 p4082-ipad205sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  札幌航空協会エンブレムの第2次試作品です。  

3月18日作業進捗

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 3月18日(土)18時21分48秒 p1047-ipad506sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  いよいよ春めいてきた「SAA・グライダー再生工場」に、午前中4名に加え午後からは仕事を終えた2名が参加。
主翼の羽布張りを終え、操縦系統の組立にも取り掛かりました。

5月の耐空検査ギリギリの当初スケジュールにも、徐々に向上してきた作業慣熟の成果が出始めたようです。
とは言っても、油断は禁物。この先は、ただひたすら「ドープ塗りと研磨」の繰り返しが待っています。


 

作業参加調整ページ

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 3月14日(火)01時29分19秒 p3217-ipad306sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  https://chouseisan.com/s?h=f6c7808b840a4bf0935642b0e21bc43a

SSさんに整備して戴いた「100K」オーバーホールの参加調整ページは、上記アドレスです。

 

ASK13近代化改修

 投稿者:HR  投稿日:2017年 3月12日(日)23時14分40秒 ZH196101.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  参加の皆様お疲れ様でした。

昨年の今頃は1/72のASK13のプラモを組んで悦に入っておりましたが、
今は何と実機を組み立てているというこの事実!
改めて感動(大袈裟)しました。

完成して初飛行となると更に大きな感動が待っているでしょう。
 

3月12日:整備作業

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 3月12日(日)20時54分20秒 p3227-ipad208sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  私事多忙の為に更新が滞り、ご迷惑をお掛けしました。

3月4日より既に再開しているASK-13の整備(オーバーホール)作業は、晴天に恵まれ8名が参集し、
いよいよ主翼の羽布張りも、佳境に差し掛かりました。

5月の耐空検査まで、土曜・日曜・祝日・水曜に作業予定が入っています。
短い時間でも構いませんので、それぞれ可能な範囲の協力をお願いいたします。

ホームページのスケジュールおよび、リンク先の「作業参加調整」を確認し、参加予定を記入してください。
 

クラブの連携協力について

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 2月19日(日)20時14分53秒 p2102-ipad403sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  既にお知らせしている通り、北海道滑空協会の年次総会が3月4日に開催されます。

今年度(2016年4月~)から2年間、札幌地区のASHとSAAが事務局を担当していますので
総会参加者以外のご意見ご要望を伺い、是非とも会議に反映させたいと思っています。

例年の、「活動報告・所信発表・親睦醸成」から、北海道の滑空界やジェネアビ界の今日的問題点を認識し、
改善の糸口を探る一歩にできないかと考えています。

特に、各クラブ間の連携協力の必要性について、まずはお考えをお寄せください。
もし必要とお考えなら…具体的なアイデアをお持ちなら…、是非お聞かせください。

写真は、ヨーロッパで盛んに開発中の、電動モーターグライダー。
 

日本のジェネアビ

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 2月 2日(木)00時11分53秒 p3226-ipad401sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  空が好きな人なら、飛行機が好きな人なら、誰もが思うこと。
何故、日本はこんな「航空後進国」に成り下がってしまったのだろう?

思い当たる理由はいろいろあるけど、いちいち論うのも腹が立つので、言いたくない。
底辺の拡大のために、純朴な夢を後押しする為に、貧乏人の手に空を取り戻す為に、
残り少ない人生の間に、自分の出来る事をやろうと思う。

グライダー(モーターグライダー)は、航空法により安全性を担保(規制)された、最もローコストで運行できる航空機です。

今ある機体を、もっともっと活発に飛ばす方法を、あらゆる垣根を越えて考えるべきでしょう。
更に、モーターグライダーの実用性についても、具体的研究が必要だと痛感しています。

 

3月4日講習会内容

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 1月26日(木)10時34分38秒 p2252-ipad404sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  3月4日、北海道滑空協会:総会に先立つ講習会の内容についてお知らせします。

13:00~14:30 航空安全講習会 第一部  テーマ:未定(後日お知らせします)
       講師: JAPA副会長 吉田 徹さん

14:30~16:00 航空安全講習会 第二部 テーマ:滑空スポーツの安全性向上についての提言
       講師:JSA事務局長・常務理事 甲賀 大樹さん

(※航空安全講習会としての受講:特定操縦技能審査受験に際し、口述審査「最近の変更点」「一般知識」が免除されますが、
JSAその他の会員:¥2000、一般:¥5100の有料となります。)
(※滑空協会の講演として聴講される場合は無料ですが、教材を希望し事前に申し込んでいただければ、¥1000で配布いたします。)
 

北海道滑空協会総会:講習会

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 1月25日(水)21時43分14秒 p1127-ipad404sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  標記の日程が決まりましたので、ご案内します。

平成29年3月4日(土)13:00~17:30
北海道立道民活動センター「かでる2.7」1050会議室

13:00~16:00 講習会(第1:2部)教材費:1000円(聴講のみ:無料)
16:10~17:00 北海道滑空協会:定期総会
17:00~17:30 グライダー保険説明

18:00~20:00 懇親会「いっしん・IZAKAYA・其の弐」北2条店(会費4千円)

尚、SZが事務局員として参加しますが、総会および講習会に参加希望の方は、2月13日迄にSZ宛てにメールで、お知らせください。
 

2017新年会

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2017年 1月15日(日)01時08分0秒 p4172-ipad506sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  北海道「最高齢:現役パイロット」の会長を先頭に、「札幌航空協会」の2017年がいよいよ始まりました。

まずは新年会。仕事や風邪で欠席の方は残念でしたが、某TV局や某病院との異業種交流でも賑わい、大いに盛り上がりましたよ。

新たな取り組みへの「ワイワイガヤガヤ…」意見交換は、見事に明るい未来を描き出しました。
今年は、いよいよ動き出しますよ。えっ!何がっ…て?

もっと楽しい空を、もっともっと沢山の人たちに、もっともっと…もっと手軽に…。

ASK-13:オーバーホール作業―5月14日の耐空検査に間に合わせるため、3月4日以降土曜・日曜・水曜を作業日に設定しました。
ホームページの「スケジュール頁」をご覧ください。一人でも多くの参加をお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/18