teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


9月13日

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 9月13日(日)19時42分40秒 152.31.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  前線通過と雨の予報で、前日のうちに運行中止がきまり、5月3日の今年初フライト以来、
日曜日の滑空場にメンバーの顔がないのは、今年初めてのケースとなりました。

来週は4連休ですが、各係等の調整が必要ですので、早めに各人の都合を
事務局まで連絡してください。(掲示板へ書き込み戴ければ、連絡します。)

申し訳ありませんが、私(SZ)は20日(日)・22日(火)に予定が入り、参加できません。
 
 

9月6日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 9月 6日(日)22時21分17秒 8.26.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  ソアリングコンディションには恵まれない一日でしたが、11名が参集。

朝一番の索点検に続いて、2機(ASK-13.B-4)の耐空検査を実施。
北東から南東に微妙に変わる風に振り回され、背風着陸・逆進入・ピストチェンジ等、慌ただしい一日でした。

画像は、上空でランウェイチェンジ、逆進入するASK-13
 

8月30日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 8月30日(日)22時11分15秒 137.27.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  朝晩はめっきり涼しくなった、8月最後の日曜日、14名+ゲスト1名が参集。

昨日から持ち越した「レリーズ」の問題は、機体のエキスパートSJさんが朝一番に解決してくれました。流石~!!と皆で感心することしきり…。

正午前後の日射が強いタイミングで、ONさんが1:30を越えた以外は、サーマルに真夏の元気がなく、若干低調なフライトに終始。

その代り、ベテランパイロットの二人が、わが主力練習機ASK13の極限能力を滑走路上空で披露してくれました。
(すみません、動画はピンボケで見るに堪えません~)

 

整備作業

 投稿者:HR  投稿日:2015年 8月30日(日)00時19分49秒 ZH196101.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  本日はASK13の車輪ブレーキ、B4のレリーズ整備でした。
OYさん、SZさん、SSさん、SMさん、お疲れさまでした。
整備性の悪さに悪戦苦闘でしたが、ノウハウ蓄積にはなったと
思います。レリーズは明日に作業持ち越しになってしまいましたが、
明日の作業される方々よろしくお願い致します。
 

23日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 8月23日(日)21時58分40秒 101.27.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  お盆休みを挟み、2週間ぶりの通常運航に、13名が参集。
ウィンチのご機嫌を取りながらの発航も、久々に20発を越えました。

実地試験合格後のPIC初日に、SSさんは、いきなり1時間越えフライトで、銅賞に王手!流石です(パチパチ!!)

クラブハウスの屋根工事も、SJさんとお仲間の手により、平日の間に半ばまで進んでいました。
 

8月13日受験顛末

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 8月14日(金)14時34分35秒 8.183.2.110.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  試験官の来道がラインの機材故障で1便遅れ、実地試験開始が2時半を過ぎた。
日没時刻を考慮してフライト先行の受験となり、2名それぞれで出発前確認事項を提示説明した後、滑走路に移動した。

SZはR/W18で16:24発航、弱く回っている風に離脱高度は370m、臨機応変を欠きやや強引に科目を実施した為、
150mでチェックポイントを通過。弱い背風での着陸となり、接地目標をオーバーして停止、着陸後点検を実施して終了する。

SSは発航前に北風が強まり急遽R/W36にチェンジ、17:15発航・離脱高度400m、A/W中にまたも風は回り背風着陸を強いられたが、
着陸後点検を含めた全ての科目を終了。幸運にも、それぞれ1フライトずつで終了できた。

オーラル開始は5時半を過ぎ、昨年の経験を生かして発電機を始動。日没は6:40、夕焼けの残照が消えた後にクラブルームの蛍光燈だけが淡黄色に輝く。
7時半を回り二人とも「合格」の判定を聞いた時には、ほっとして膝の力が抜ける思いだった。

お盆休みや仕事の多忙にもかかわらず、力を貸していただいたみなさん、本当に有難うございました。
そして、夜遅くまで本当に実直に親切に試験を実施して戴いた試験官、本当に有難うございました。

 

Re: 8月13日・試験結果

 投稿者:SS  投稿日:2015年 8月13日(木)23時11分51秒 p3145-ipbf2304sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.130[元記事へ]

オーラルは勉強不足が否めず、フライトも直前のピストチェンジと背風着陸(言い訳)から、決してほめられたものではありませんでした。

でも何はともあれ2人とも合格。最高の結果に満足x2です。

朝早くから夜の8時近くまで、私たちの実地試験を全面からサポートしてくださったW教官、K会長、O事務局長始め、本日ご参集くださった皆さま、そして日頃一緒に飛んで頂いている仲間の皆さんに感謝x2です。

グライダーは決して1人では飛べない。だからこそ仲間が最も大切。
実地試験はあまりやりたくないけれど、そのことを改めて感じることのできた1日でした。
 

8月13日・試験結果

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 8月13日(木)21時54分49秒 51.182.2.110.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  まずは第一報、SS.SZ 両名合格いたしました。

一日の顛末や、ご協力戴いた方々への感謝の弁はあらためて…。
 

8月9日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 8月10日(月)08時15分7秒 111.29.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  晴れの予報を覆す全天の雲にも拘わらず11名が参集、夏休みのお孫さんたちも加わり、
賑やかな新篠津滑空場になりました。
正対風は発航・離脱高度にとって効果的でしたが、低シーリングが痛し痒しの状況は終始変わらず、
午後になるとウィンチの不調も発生し、体験ジョイフライトが消化不良に終わってしまったのは、残念でした。

しかしまずは安全を第一に考え、僅かな不調にも慎重に(臆病に…)対応することが基本なのだと思います。

実地試験が4日後に迫り、受験生2名も徐々に緊張の度を高めていますが、
書類や機体の整備、草刈り、滑走路のペイント等、準備のために多くの助力を戴いていることを忘れず、
よい結果をめざし頑張ります。

 

8月2日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 8月 2日(日)21時49分41秒 205.13.2.110.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  午前中は、安全ベルト・レリーズの交換等、機体整備を実施。

好天の予報に14名が参集しましたが、午後も上空はCIばかりで、ソアリングにとっては厳しい、条件となりました。

そんな中、技能審査フライトに挑んだKM会長は、難なく「八十?歳」の現役を維持しました。

13~14日に自家用実地試験を控えたSSとSZは、弱点と注意点を明確にする、意義深い充実した訓練となりました。
 

7月28日雑感

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 7月29日(水)00時51分9秒 164.13.2.110.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  全てのパイロット、そしてパイロットを目指す人たちにとって、調布の事故は本当に残念で悲しい出来事でした。
しかしこの時だからこそ心すべきことが、幾つかあるのではないでしょうか。

まずは「大利根近況BROG」に表わされたジェネアビの大先輩・中澤さんの言葉は、
重要な技術的教訓の一つとして、忘れないよう胸に刻んでおきたいと思います。

そして私ごとき「ひよっこ」が「ひよっこ」なりに考えたことは、
パイロットにとって謙虚さが絶対不可欠な素養だというです。

厳然たる大自然の法則の前にあって、見栄や思い込みや錯誤は、死につながります。
しかも時として、自分だけでなく多くの人を巻き込んで…。

知らないことを知らないままにしないこと…。年齢や地位や立場を超えて、虚心坦懐に尋ねる事…。
小さなミスを恥だとして隠すことなく、しっかりと検証し是正し教訓とすることが、大事ではないでしょうか。

「ハインリッヒの法則」は単に統計的警句ではなく、ヒヤリ・ハットを放置するなと教えているのですから。




 

7月26日

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 7月26日(日)19時04分57秒 8.183.2.110.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  オーバーキャスト300m以下のシーリングにも拘わらず、7名が参集。
天候回復を待ちながら、クラブルームでフライト談義(その他諸々!?…。)に花をさかせました。

お知り合いを伴い来訪されたKDさんは、早速入会手続きをして新たな仲間に加わって戴きましたが、
降り出した雨に今日の運行中止が決まり、初飛行と体験搭乗はお預けとなりました。

事務局長OYさんから試験官の予定を告げられ、半月後の実地試験も少しずつ現実味を増してきたので、
IT教官にオーラル試問の予行演習をお願いしました。
直前の受験者HRさんからのアドバイスも、大変参考になりました。

 

7月20日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 7月20日(月)21時02分38秒 89.27.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  昨日の機体整備に続き、ピュアグライダーにとって文字通りの命綱:牽引索の点検を実施しました。
通常の不具合修復に加え、損耗の進んだ部分を新品(6mm径)に交換、
写真を撮り忘れましたが、古い索の痩具合は一目瞭然です!!

千歳基地の航空祭から足を延ばされた神奈川のご夫婦と札幌のKDさんが、体験搭乗。
楽しんで戴けましたでしょうか。

風は南から西、徐々に北へと変わり、最後に上がった「ジュニア」は、離陸と逆進入で着陸。
ウィンチを飛び越えてアプローチする後姿を、パチリ!!
 

実地試験日程

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 7月19日(日)19時40分38秒 202.28.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  SSとSZの上級滑空機・実地試験日程が、8月13日(木)14日(金)の両日に決まりました。
お盆にかかるお忙しい時期とは存じますが、ご支援いただける方の協力をお願いいたします。
 

7月19日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 7月19日(日)19時33分59秒 202.28.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  朝の雨と500mを切る低シーリングを押して、7名が参集。

わがクラブのトップバッターにして4番バッター、阿修羅のごとき主力練習機~…!!、
その名は知る人ぞ知る、アレキサンダーシュライハーASK-13「JA100K」の、分解グリスアップを実施しました。

エンジンの無いピュアグライダーの心臓部といえば、主翼メインスパーの結合部、
そして、手足といえば各動翼の作動リンク機構です。

それらに触れて具体的な作動の仕組みを知ることは、飛行機乗りの階段をまた1歩登ったような気がします。
(ちょっと大袈裟…!?)

午後のフライトは、シーリングが若干高くなったものの、離脱後のVMC維持困難とピストが判断、8発で撤収となりました。
 

7月12日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 7月12日(日)22時36分24秒 57.27.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  待ちわびた夏にしても、少し急すぎる、少し暑すぎる…!!
久々登場の会長を含めた13名と、OG練習生のご友人、旧会員のKさんも来訪され、賑やかな新篠津になりました。

しかし先週と打って変わり、遥か高空にCIとACが浮かぶブルー・コンディションに、
単座機ですら滞空に苦労する一日となりました。

少し先ですが、8月16日(日曜日)ASK-13の分解グリスアップ作業が予定されています。
未経験の会員の方は、是非都合を付けて参加されてはいかがでしょうか。

尚今週、練習生SSとSZが実地試験申請書を提出しました。希望受験日は8月18~21日です。
日程が決まりしだいお知らせいたしますので、ご協力お願いいたします。
 

7月5日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 7月 6日(月)00時14分52秒 144.126.112.219.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  ウィンチからの遠望が、風景画そのものの新篠津滑空場に、12名が参集。

R/W18で運行開始、西風からほぼ背風に変わった3時過ぎに撤収したものの、
14発の発航中:2時間フライト=3、50分超=2、30分超=3の大盛況でした。

至近距離でサーマリングするジュニアとB-4の2機も、見慣れた風景になりました。
 

着陸の瞬間!!

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 7月 4日(土)11時33分18秒 97.30.44.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  HRさんも見ていたんですね。(深夜1時過ぎ…)着陸の瞬間も見ましたよ。!!

「公式HP」と「グーグルアース」と「フライトレーダー24」とを見比べながら一人勝手に、快挙に立ち会った気分を味わいました。

それにしても、羨ましい。例えどんなに小さな夢であっても、真剣に立ち向かってゆく勇気を持ちたいものです。
 

すごい!

 投稿者:HR  投稿日:2015年 7月 3日(金)23時19分29秒 ZH196101.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  まだ着陸はしていないようですが、Solar Impulse II、
ハワイまで到着しましたね。
http://www.solarimpulse.com/leg-8-from-Nagoya-to-Hawaii
名古屋にダイバートしてから少し心配していましたが、
同じグライダー(勝手に解釈)乗りとして鼻が高い(?)気分です。周到な計算、準備もあったのでしょうが、太陽のエネルギーだけで太平洋越えなんて、ロマンを感じます。
 

6月28日活動報告

 投稿者:ミルトマップ  投稿日:2015年 6月29日(月)00時15分44秒 73.12.2.110.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  時折強く降った朝の雨にも拘わらず10名が参加し、オーバーキャストSCの下、運行を開始。

索点検やウィンチ・車両等に発生したマイナートラブルの為、低調な発航回数に終わりましたが、
安全にかかわるインシデントに至る前に、小さなトラブルを丁寧に克服し経験を積み重ねることの重要さを実感しました。

不安定な天候の中、休眠会員のWTさんご夫妻が遠路来場、体験搭乗および久しぶりの訓練搭乗をされました。

 

レンタル掲示板
/15