teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


投稿ありがとうございます

 投稿者:こぎ太郎(管理人)  投稿日:2018年 1月16日(火)23時52分16秒
返信・引用
   ヒラノエクスプレスさん、投稿ありがとうございます。

九州に実在した「犬のおまわりさん」。楽しい思い出ですね。

まさにリアルな旅だからこその出会い、旅の醍醐味だと思います。

 また投稿、例会へのご参加などよろしくお願いします!

http://tabi-links.travel.coocan.jp/

 
 

投稿ありがとうございます

 投稿者:こぎ太郎(管理人)  投稿日:2018年 1月16日(火)23時46分58秒
返信・引用
   ワンニャン・ビーツさん、投稿ありがとうございます。

自分のはがきで「こいつは春から、縁起が良いねえ~! 」と思っていただけて、

なんだか自分まで嬉しい気持ちになれました!

 また投稿、例会へのご参加などよろしくお願いします!

http://tabi-links.travel.coocan.jp/

 

「犬のおまわりさん」がおおいたにいた

 投稿者:ヒラノエクスプレス  投稿日:2018年 1月16日(火)21時49分25秒
返信・引用
  今年の初投稿でございます。喪中の方々を除いてあけましておめでとうございます(平急流の年頭挨拶です)。
さて、犬の話題と言えば、もうずっと以前のことですが、こういうことがありました。場所は九州・大分県の今はすでに営業していない某YHに泊まった時のこと、予約して予定通り着いたその日、管理人は急に法事ができたとかで、いちおう夕食と入浴の用意だけしてすぐ出てしまいました。ちなみに独りで泊まって夕食と入浴を終えたのですが、結局その夜は管理人は戻って来ず、一夜過ごして翌朝を迎えても戻ってきた様子はない。しょうがないから、もう出発しました。さて、バス停はどっちだったろうと考えていたら、YHの建物からは犬が出てきたのであります。小さいがちょっと太めの尾も白いからおもしろい犬で(?)、そして私を追い越しました。その犬の走っていく方向を見続けると、えっ?その犬は叢ばかりの斜面を左折したのであります。気が付かなかったがこんなところにバス停への近道があったということがわかった次第で、つまりその犬は私にバス停への近道があることを教えてくれたというわけでありました。いやあ、道を教えてくれた犬のおまわりさんといえば、作詞者はまた大分県出身の佐藤義美(男性)なんですね。ちなみにもうひとつ知られた童謡で「電車に乗ったらグッドバイ」という歌も、まぎれもなくテツの童謡詩人であります。まあ、昔は鉄道が自動車や飛行機より発達していたのだからだいたい子供に人気の童謡を作る人はテツであたりまえなのですが。またその歌には「三匹生まれた犬の子も、よそへあげたらグッドバイ」とやはり犬の出てくる内容があり、ちょっとここらへんは子供心に哀愁を感じたりして、まあこれが童謡特有のロマンなんですね…だから、今年日曜日となる7月1日の童謡百周年記念日にはぜひ童謡をテーマにと、もうスケジュールは決まっているのかな。犬の出てくる童謡にはほかに野口雨情の「四丁目の犬」と、これは子供を怖がらせたドーベルマンほどではないけど大型のこわい犬の歌です。ほかに「ワンワンニャオニャオ」というほとんど知られていませんが、昔はピアノではなくお琴を習う女の子が多かった時代に練習曲として宮城道雄により作られた(作詞は葛原しげる)歌があります。これは飯田橋の宮城道雄記念館に行くと楽譜が見つかります。あとは、まあこのへんにしておきましょう。

http://hiraq.la.coocan.jp/

 

お年玉付き年賀はがき

 投稿者:ワンニャン・ビーツ  投稿日:2018年 1月15日(月)21時38分39秒
返信・引用
  毎年この時期になると、お年玉付き年賀はがきの抽選が行われます。                                  今年は、こぎ太郎さんから来た年賀状が、3等のお年玉切手シートに当選しました。因みに、当選番号の下2桁が「27」でした。                            こぎ太郎さんとは、喪中を除いて30年以上年賀状のやり取りをしていますが、当選したのは初めてです。                       お年玉切手シートでも、当選する確率は、10何年に1回です。                                      こいつは春から、縁起が良いねえ~!                                      ところで、2月の例会テーマが「あたたかい食べ物」、あたたかい食べ物の定番は鍋(料理)でしょうが、鍋以外にもあたたかい食べ物が有りそうです。                                  1月の例会は、11名の参加者が居ながら、こぎ太郎さんが居なかったのが寂しかったです。2月の例会も参加予定です。  

投稿ありがとうございます

 投稿者:こぎ太郎(管理人)  投稿日:2018年 1月 9日(火)22時54分14秒
返信・引用
   まいどおおきにさん、投稿ありがとうございます。

2月は「あたたかい食べ物」がテーマですが、

『家族、友情、同僚、仲間』なんてとても素敵な連想ですね。

 今年も旅りんくすをよろしくお願いします!!


http://tabi-links.travel.coocan.jp/

 

投稿ありがとうございます

 投稿者:こぎ太郎(管理人)  投稿日:2018年 1月 9日(火)22時46分16秒
返信・引用
   ワンニャン・ビーツさん、投稿ありがとうございます。

鷲羽山の「シロ」ですか、懐かしいですね。自分も早朝、山頂までシロに

先導して貰った思い出があります。瀬戸大橋も建設中でした。

 今年も旅りんくすをよろしくお願いします!!

http://tabi-links.travel.coocan.jp/

 

犬と旅

 投稿者:まいどおおきに  投稿日:2018年 1月 8日(月)10時08分3秒
返信・引用
  日曜日の午前は、東横線の祐天寺駅界隈を歩いてみました。

鉄道ムード満載のカレー店、「ナイアガラ」は楽しかった。
国鉄時代の料金表を見て初乗り運賃20円だったことを思い出した。
東急の運賃表には砧駅100円、初乗りは30円と書いてある。
渋谷~二子玉川は未開通で、大井町~長津田・つくし野までが大井町線。
辛口カツカレー970円を食べてみました。

近くに機関車の動輪が保存されている。昔の信号機もある。
隣の平塚幼稚園は木造校舎、庭に大きな木。「となりのトトロ」のような世界だった。

大井町線の中延温泉、松の湯へも行きました。

3月は青春18きっぷで大阪の阪急沿線の淡路町の銭湯のゲストハウスに行きたい。
阪神電鉄利用で灘日本酒のみ鉄、キリン、サントリー、アサヒとビールを飲もうかな?!

2月は「あたたかないもの」がテーマだそうですが、鍋とか思ったが、
家族、友情、同僚、仲間なども連想しました。

こぎ太郎さん、年末は鎌倉の山から海を撮影しハイキングが恒例行事だったのですね。
なんだか、あったかい~。幸せは近くにあると感じます。

勝浦のお茶の間ゲストハウス・・・村山富一元首相に顔が似てる前髪で目が隠れている
子犬のアラレちゃんがいます。

四国の北条水軍ユース・ホステル・・・・ 看板犬で営業本部長みゅーちゃんがいます。

東京ひのはらユース・ホステル・・・ 猫がいます。

今年も、頑張りましょう!


 

旅りんくすの例会「旅と犬」、犬ネタ

 投稿者:ワンニャン・ビーツ  投稿日:2018年 1月 7日(日)22時05分11秒
返信・引用
  改めまして、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。                          さてさて、1・7(日)に行われた旅りんくすの例会、テーマが「旅と犬」にも拘わらず、キーパーソンが鉄道関係者の為か、鉄道ネタの濃い話が多く、それはそれで盛り上がりました。参加者は11名でした。                              犬ネタを少し書き込ませてもらいます。                                    との昔、鷲羽山YHによく行きました。老朽化の為に閉館になりましたが、かつて鷲羽山YHには「シロ」という白い犬が居ました。                          鷲羽山の山頂は、130m位の決して高い山じゃありませんが、山頂から観る日の出が抜群に綺麗です。鷲羽山山頂への案内犬の役割を「シロ」がしていました。                        「ハチ公」の故郷である秋田県大館市に秋田犬会館が有ります。秋田犬の生態や歴史などの情報が展示された施設であり、秋田犬と触れ合うことも可能です。館内の写真撮影は、特に禁止されていません。僕は2回行きました。                                      最近行った犬ネタは、1・2(火)に行った蔵前神社、蔵前神社には犬の像が有り、実際に犬を飼っている人(一般人)の犬がモデルのようです。  

投稿ありがとうございます

 投稿者:こぎ太郎(管理人)  投稿日:2018年 1月 3日(水)23時57分39秒
返信・引用
   まいどおおきにさん、年末年始の旅の投稿ありがとうございます。

 『夜行列車には乗らないでタクシーで並行して走る。キハ28.52の室内灯がくっきりと

真四角に見える。汽車が宙に浮かんでいるように感じた。』

 何か映画のワンシーンのような情景ですね。

また投稿、例会へのご参加などよろしくお願いします!

http://tabi-links.travel.coocan.jp/

 

いすみ鉄道の旅、

 投稿者:まいどおおきに  投稿日:2018年 1月 3日(水)08時34分34秒
返信・引用
  ミッドナイトイトレインは大多喜駅、大原駅、上総中野駅でヘッドマークを交換します。

駅で撮り鉄する鉄道ファンは、孤独のグルメのように1人で黙々と楽しそうに

汽車の写真を撮影します。 キハ28は昭和39年製造運行開始で国鉄の急行型車両。

最盛期は外房線で活躍した。 準急、内房(ないぼう)、外房、水郷、犬吠、清澄、

上総興津駅付近の守谷海岸は、千葉で一番透き通ったブルーの海、それで清澄。

1・2お茶の間ゲストハウスに泊った友人達と海から上がる日の出を見に出かけた。

素晴らしい朝日だった。

車で移動する撮り鉄さんの中には、おしゃべり好きな人もいます。

おしゃべり好きな人とは直ぐに打ち解けて仲良くなれます。

去年会った友人が今年もいすみ鉄道に来ていた。

20年前、10年に湯布院、京都美山ハイマート、会津野などで偶然お会いした同世代の

人と偶然再会した。 岐阜から車を走らせて愛知県設楽~鎌倉亀時間~勝浦お茶の間

~茨城石岡実家~日光~仙台へゲストハウスをめぐる旅を楽しんでいた。

仙台からフェリーで21時間かけて名古屋へ帰るそうだ。 1・5(金)は休みにして。

シンガーソングライターで遠野物語を歌う仙台在住の歌手が好きで軽井沢のコンサートに

も行くそうだ。 小諸ユースで小室等さんのライブも行ったことがあると。

ひのはらユースから年賀状が届いた。

今年が最後の年賀状と書いてあった。 2018年も元気良く行きましょう!

自分の好きな旅のスタイルは飲み鉄です。

発泡酒は麦とホップ★、

キリン一番搾り、アサヒスーパードライ、サッポロ黒ラベル、サントリープレミアム、

お酒は、純米あらしぼり生原酒(真澄など)、小諸、勝沼のワインはマンズが好きです。

いすみ鉄道の汽車の中でちょっと飲みすぎて、3杯目は、ノンアルコールビールにした。

ほろ酔いが丁度良い。

FMラジオで深層心理を聞きました。

人気ドラマ「にげるは恥だが役に立つ」を再放送見ました。 人気の秘訣は恋ダンス?

新垣結衣? じゃなくて、 実は、若者の現実を掴んでいたからだ。

20代の男女の60~70%は恋人がいないのが現実。

30%の人しか恋愛していない。 月9が流行らない。


家政婦と草食系男子35年間も彼女いないモテナイ男子、

無理にやり繰り(むりくり)しないと恋すらできないの現実だね。

バレンタインよりも、ハロウインが市場規模を追い抜いた。

背景に恋愛は難しいから性別に関係なく楽しみたいからだ。

20代、30代、40代、50代がシェアハウスような感覚の楽しさを追い求めている。

アットホームだと家族的で友人感覚になれて楽しいです。

 

レンタル掲示板
/81