teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 4日(金)20時15分16秒 KD111106037060.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  ご無沙汰しております。久しぶりに浦学初出場時の動画を拝見してました。

強打の浦和学院と言われ、優勝候補になったことが昨日のように思い出されます。

今年は残念ながら決勝で徳栄に敗れましたが、秋も春も埼玉を制し春関も2年振りに奪回。
浦和学院の強さは全国屈指だと思います。

来年は選手権100回記念大会です。埼玉は南北2校出場となりますが、この100回記念大会で浦和学院の活躍を是非とも観たいと思います。

強打の浦和学院をまた観てみたいですね。
 
 

埼玉に優勝旗を

 投稿者:上尾市民  投稿日:2017年 8月 1日(火)11時37分43秒 119-173-250-91.rev.home.ne.jp
返信・引用
  批判と取られると思いますが一高校野球ファンとして一つの捉え方として参考にして頂ければと思います。やはり私もあの投手交代はその時正直大丈夫かな?と思いました。プロならともかく高校生はそこまでメンタルが強くありません。何よりあれでは本人が責任を負ってしまい悔いが残ってしまいます。前から感じていましたが選手に悔いが残る采配が多いと思います。勝つ事を宿命付けられての采配は大変だと思いますが負けても悔いが残らず笑って終われる采配をお願いしたいです。あと余計なお世話かも知れませんが攻撃の形を決め過ぎてるとおもいます。打順、その時の好不調、相手の守備体系、相手投手との相性、試合展開、全ての事を瞬時に判断してどの作戦が一番得点に結びつく可能性が高いかを判断出来るのが名監督だと思います。ビックイニングを作れるチャンスの時も逃していると思います。采配は裏目に出る事もあるのは仕方ありません。もう少し采配を楽しんでも良いと思います。私達は監督の采配も一つの楽しみなのです。  

お天道様は見てる!

 投稿者:よしお  投稿日:2017年 7月30日(日)17時51分41秒 ai126198087080.60.access-internet.ne.jp
返信・引用
  全国の地方大会を見ても、さすが浦学の選手の能力は頭ひとつ抜きん出ているように見えました。
これからも楽しみです。

しかし、甲子園や、日本シリーズ、はたまた世界一といったものがかかった試合の1死満塁をリリーフで何とかするというのは正直プロでも酷です。
浦学野球イズムを浸透させたみなさんの気持ちが弱い訳がないのですから、あまり締め付けず考えてもらえたらと思います。

桑田真澄氏はこう言います。
「キャッチボールは針の穴に糸を通す作業。
大声出しながらやるものではない。
静かに集中して行うべき。」
たぶん、今でも変わってないなら浦和学院野球の練習スタイルとは真逆ですよね?(^_^;)

あらゆる練習方法は、どれがいいというのは試した本人しか分からないと思います。
みなさんの力であらゆる事を試しながら、浦和学院野球の伝統をつむぎあげていってください。

この敗退を期に陸軍浦学部隊になるのではなく(笑)

この敗退を期にもっと自由に可能性を追究してもいいのでは?と感じました。

よく、浦和学院の選手の打球は強烈なライナーとなり相手ピッチャーに直撃するのを見る気がします。
それだけセンター返しの基礎基本に忠実な練習をこなしている証と思います。

ただ、あれだけ鍛えぬいたなら、時には相手がびびり上がるようなホームラン狙いをしてみてもいいのでは?
可能性は無限です(^-^)
 

(無題)

 投稿者:ブロウ  投稿日:2017年 7月30日(日)16時18分47秒 proxy10019.docomo.ne.jp
返信・引用
  グランドスラムに挑んだ6度目の夏でしたが…1年間埼玉の頂点に君臨し続けることがいかに難しいか、91年共栄さん以来30年近く達成されていないその厳しさを、改めて痛感しました。

在学中一度は甲子園を経験出来る、という誇らしかった記録も惜しくも途切れてしまい…九州各県、広島、新潟、関東各県と全国各地から志高く浦学へ入学してきた選手達のことを思うと、悔しいの一言です。特に今年の3年生は、大学・社会人で大暴れして頂きたいです!それが出来る選手ばかりだと信じています。

浦和学院として、ここまで甲子園から遠ざかるとは久しぶり…この飢えにも近い甲子園への思いを、早速秋の大会にぶつけて下さい!10/20、21保土ヶ谷の宿は今からおさえます。まずは神宮初制覇といきましょう!!
 

(無題)

 投稿者:関東  投稿日:2017年 7月30日(日)13時44分28秒 p1869213-ipbf2008souka.saitama.ocn.ne.jp
返信・引用
  先日の決勝戦は残念でしたが楽しかったです。
試合ではミスも出ましたが、選手一人一人の技術、能力はかなり高いと思います。春の関東では優勝ですし。
昔、大阪桐蔭の西谷監督が言っていたように、森監督の選手育成能力は全国でもトップクラスにあるのではないでしょうか。
監督の人間性も良く選手から信頼されているのでしょう。

しかし、選手育成能力と試合での采配能力は異なります。
結果論になりますが、徳栄戦の5回の攻防、継投や早打など、本当にベストな選択だったのでしょうか。
数年前の中京大中京戦や天理戦、そして今回の徳栄戦と夏の大会では、同じような采配の失敗を繰り返しているようにも思えます。

ネット上では珍采配、迷走などと嘲笑されていますが、選手の調子等を考慮した監督なりの考えもあるのでしょう。
ただ、奇策はなかなか通じません。失敗すると今回のように試合の流れも変わります。
複数投手制、パワー重視等、高校野球のトレンドは変わっていきます。
そうした中でも野球の試合はすべての場面において確率論で考えなければなりません。
今の浦学野球はこの感覚が少しだけずれているようにも思えます。

世の中には私のように浦学野球をこっそり見続けている人もいます。以前の選抜優勝時は素晴らしかったです。
夏はプレッシャーによる迷走が始まるから指導者を交代しよう、ではなく、なんとか軌道修正し、森監督のもと夏の全国優勝をみれたら幸せです。
 

来年はぜひ!!!!

 投稿者:現役浦学生  投稿日:2017年 7月30日(日)11時08分28秒 KD118152023054.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  野球部の皆、本当にお疲れさまでした。掲示板を読んでいるといろいろ意見が書かれています。それは皆応援している人達からの辛かったり甘かったりの意見であり、応援メッセージだと思います。
正直始めは「故わざわざ応援に行かなくちゃいけないの?」と思っていました。でも参加して良かったです。校内での皆とはまた違った頑張りが見れたし、応援も楽しかった。自分でも知らないうちに熱くなっていたから。徳栄の応援、半端ないですね。すごい迫力!負けてられないと感じました。野球部の皆、来年はぜひ甲子園に行ってください!春夏連覇目指して練習を頑張ってください!来年も決勝戦の応援に参加できることをぜひぜひ希望します!これからも頑張って!!!!!
 
 

(無題)

 投稿者:素人  投稿日:2017年 7月29日(土)19時23分28秒 ai126251061191.23.access-internet.ne.jp
返信・引用
  個々の選手の体格・スイングスピード・練習量・さらに金属バットからして、スイング軌道を追及するともっとホームランを狙えるはず。軸足体重でボールの下を振り切ればいいのに、全員が上から叩けでは進化できないし上のステージで活躍できないよ。強い打球は上から叩くのではなくオーバードライブをかけること。卓球やテニスと同じ。  

(無題)

 投稿者:古都  投稿日:2017年 7月29日(土)13時44分13秒 sp49-98-132-140.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  課題
しっかりとしたキャッチャーを育てバッテリーミスを減らすこと
ピッチャーのメンタル、制球力を高める
左偏重の打線見直し
メンバー固定せず競争させる
打力、得点力の向上

ここまで勝ち上がれたのは投手力が大きいと思います。佐野君は決勝以外自責点0は自信をもっていいと思います。あと一歩で届かなかったのはピッチャーの制球もそうですが、決めきれない打力不足も大きく感じました。ピッチャーの成長は感じましたが打線の繋がりはあまりなかったと思います。

率は残して長打も多いけど連打はさほどなく、打ち上げることも多く見られました。やはり夏は打撃力。新チームは打力、得点力向上を第一目標とすべきですね。
 

期待の裏返し

 投稿者:元埼玉県民  投稿日:2017年 7月29日(土)05時59分51秒 KD182251246046.au-net.ne.jp
返信・引用
  よく聞きませんか? 批判は『期待の裏返し』と。誹謗・中傷とはまた違います。ここの管理人さんだって、それがわかってるから掲載を許してるわけで。それもツラいと思いますよ。ですが、それもこれも、元は『浦学愛』があるからなのだと私は思います。批判を謙虚に受け止め、より強くなって欲しいという願いがこもってると、この掲示板には感じられますよ。私には。  

(無題)

 投稿者:パワプロ  投稿日:2017年 7月28日(金)22時13分22秒 KD182250250199.au-net.ne.jp
返信・引用
  選手の皆さん、また父母会や野球部のスタッフの皆さん、お疲れ様でした。
色々ご意見はあるかと思いますが、試合に負けたからと選手の起用や指導に関しての批判は見ていて気持ちの良いものでは無いのが正直なところです。
確かにここに書き込みされてる方々の浦学の甲子園出場を願っていたことは十分伝わってきますが、それが叶わなかったからと言って、指導者を叩いたりするのは間違いです。
選手を一番近くで見ているのは我々ではなく、その指導者な訳ですから。
山本君の打順を下げたのも、前の試合で受けたデッドボールを考慮してとのことだったそうです。
試合に勝つ事に越したことはありませんが、高校野球はあくまで教育の一環であり、試合に勝つための技術だけを教えることがすべてではありません。
森監督の野球を通じて人間形成と言うのは正にそれを体現してますし、素晴らしいものだと思います。
試合には負けてしまい残念ですが、今後は森監督のご指導の下、浦学が甲子園に戻って来ることを期待してます!
本当にお疲れ様でした。

 

レンタル掲示板
/439