teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新旧吉原 三百五十七

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2018年 5月22日(火)02時37分23秒 proxy10015.docomo.ne.jp
返信・引用
  新旧吉原、久し振りの更新です。
五月、東京・両国場所が開催中、
連日、満員御礼の垂れ幕、OBとしては嬉しい限り。

さて、すこし前に注目の力士として書いた「阿炎」、アビと読む、ちょっとしたキラキラ四股ネーム。

以前にも書いたと思うが、横綱・大関になると注目しているのではない。

キレイな四股、手数の多い突っ張り、スピード感ある動き、平成生まれの物怖じしない喋り、
で、白鵬に勝った一番は見事、本当に見事だった。

初顔相手に負ける事の少ない白鵬。

今回は少しナメていたかもしれない。

次戦からは気を引き締めて万全の構えで戦うだろう。

大関を目指す「栃ノ心」、あの怪力は凄い、風貌も良い、古武士然とした趣、大銀杏がよく似合う。

場所後、大関に昇進すれば春日野部屋から半世紀以上を経ての大関が誕生、
春日野部屋OBとしては楽しみですねぇ。



平成としては最後の三社祭、私は五十歳を最後に御神輿には触っていない。

今でも印半纏を着て御神輿に付いて歩いている先輩を見ると偉いなあと思う。

で、三七三は最初からノレンは出さず、旧友家族とオルソの友人のみ。

オルソの友人・後輩達は結婚適齢期が多く、出産ラッシュ、
小3を筆頭に乳飲み子三人の子供を含めて九人もの来店、
我がハート女房殿、とっかえひっかえ赤ん坊を抱いてあやす。

今年はまだいいとして、来年は動き回る事だろうな。

さながら託児所・三七三を想像する。

我が息子のオルソ、痛む膝を引きずりながらも宜しく仕切ってくれた。

感謝チョキ

土日の三七三、大勢の人が出入りしたが事件や事故もなく無事に終わった。

これが何よりですね。



今回はここ迄。



帯広在住の小説家、鳴海章さんからメールあり。

今月25日新刊案内「ライオットポリス」ハロウィンの渋谷でテロの設定。

警察小説の名手、浅草ROXの書店では平積みしてあります。

今月末は「お富士さん植木市」、浅草に来てみませんか。

ビール三七三でした^皿^
 
 

新旧吉原 三百五十六

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2018年 3月30日(金)14時55分27秒 proxyag050.docomo.ne.jp
返信・引用
  大阪春場所、横綱鶴竜の四度目優勝で千秋楽、
初場所に続く独り横綱のプレッシャーの中で優勝、
多分、場所中は眠れぬ夜が続いた事だろう。

期待の若手が休場した中、元・寺尾の弟子・阿炎(あび)は長い手足で突いたり、飛んだり跳ねたりで面白い相撲、
初場所に続いて連続フタ桁勝利はお見事、
長い足がゆっくり上がる四股も見事、下半身の柔らかさが解るここにも注目。

来場所は初の上位挑戦、どこまで通じるか楽しみですねぇ。

土俵外乱闘も新展開、貴乃花部屋の新十両貴公俊の付き人暴行事件。

貴ノ岩の頭10針事件、現役横綱の髷を飛ばすまで盛り上げた貴乃花親方。

文科省への上申書を取り下げたり、八角理事長の呼び出しにも無視したのに、平年寄り会には出席。

まさに朝令暮改、彼の理想は理解出来ないでも無い。
相撲協会理事長は二代目までは外部(軍人)三代目で初の内部人事。

昭和32年に時津風理事長(角聖 双葉山関)が就任、以来60年以上続いた現体制は一朝一夕には変革できないだろうな。

「相撲協会は信用出来ない」と一石を投じたのだが。


さてさて、ピョンチャン冬季オリンピック、カーリング&スピードスケートに釘づけだった事でしょうねぇ。

私もハート我が女房殿ハートと釘付けでした。

何故、今この話かと言うと、青色申告に対して何も用意をして居なかったんです。

オリンピック閉幕後慌てて書類作成、
で、この度は申告に一緒に行きました。

いやぁ、メンドイ事メンドイ事。

申告終了迄に2時間30分、ああ、結構辛い作業だよね。

我がハート女房殿に任せっ切りしていた私ですが、今後の申告は私も付き合う積もりです。

2時間30分立ちっぱの後のビールの旨かった事。

なかなかの達成感で有りました。


今回はここ迄。


今場所から弓取りの力士が変わった。
聡ノ富士君、弓廻しのスピードは早いけど、腰が高く重みが足りない。

まあ、これからでしょうね。

ビール三七三でした^皿^
 

新旧吉原 三百五十五

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2018年 2月26日(月)12時44分4秒 proxyag056.docomo.ne.jp
返信・引用
  北海道・北見市に在住の小説家・鳴海章さんからメール有り、
浅草が舞台の警察小説「浅草機動捜査隊・流転」新刊のお知らせでした。

本文中には三七三と私と思われる場面が出てきます、
興味のある方は是非、手に取って見て下さいな。

浅草ROX書店に行けば、浅草関連作品として平積みで置いてありますから。


先週、正月以来の休みを取って上野・松坂屋のシネコンに行って来ました。

たしかシネコンには8スクリーン、これだけあれば何か引っかかる作品が有るだろう。

有りました、「羊の木」。

錦戸亮が主演、原作は「ガキデカ」の作家山上たつひこ、
観て損はしない作品。

サスペンス映画だけど所々笑えます。

私達夫婦の総評は面白かったけど、松田龍平の薄気味悪さが際立った映画、
彼が父親を越すのは難しいと思うけど、日本風ジャック・ニコルソンの香りがする。


冬季五輪、今回は女房殿と主にカーリング女子をTV観戦、
藤沢、鈴木、吉田姉妹の4人組、皆可愛い。

北海道弁のやり取りをマイクが拾う、
「いいんでないかい?」「止めよっか。」「そだね。」予選最後スイス戦での会話。

負けても悲壮感がない。

楽しんでカーリングをやっているのがよく解る。

運良く決勝トーナメントに出場できるか。

表彰台での彼女達の笑顔を期待しています。



今回はここ迄。



あんまりにも寒過ぎて、誰も来やしません。

その分ゆっくりTV観戦出来るんですが´Д`


このBBSが改稿した頃には結果が出ているでしょう。

頑張れ、「そだね」4人組パンチ

ビール三七三でした。
 

新旧吉原 三百五十四

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2018年 2月 2日(金)07時54分40秒 proxyag060.docomo.ne.jp
返信・引用
  去年から寝耳に水の相撲協会、
「貴の乱」「セクハラ立て行司」「大砂嵐無免許運転事故」「春日野部屋暴行事件」、
よくもまぁ、次々と出てくるものです。

今回は、この春日野部屋暴行事件について。

発覚直後、フジTV宮根MC「Mr.サンデー」からさっそくの取材依頼、
ネット検索で春日野部屋OBという事で私の所に来たらしい。

もちろん、今回は知らぬ存ぜぬで話は進まない、
知っていても話さないけど、ね。

聞けば、顎骨骨折で全治1年6ヶ月、さらに味覚障害を発症。

私見でコメントします。

当然、手を出した兄弟子が一番に悪い、が、殴られた新弟子もどうなんだろうな、と。

矢作嵐くん、顔を出さずにコメント出してる。
「殺人集団かと思った」「この事件がなかったら関取になっていたと思う」との発言。

素手で殴られて骨を折って、たぶん入門して半年位と思うけれども、、、
本場所では張り手、強烈な喉輪、叩き付ける様な上手投げ、
本番である本場所なら全身骨折ものだよね。

兄弟子の刑事裁判は執行猶予付きの有罪判決、
しかし、民事裁判でも三千万円請求で告訴。

裏で煽って空気を入れている人が居るんじゃないのかなぁ、なんて。


初場所、栃ノ心の平幕優勝で千秋楽、
春日野部屋からは46年振り。

その46年前、私はこの現場に居た。

栃東関(初代)が確か七日目まで三勝四敗、しかしここから破竹の八連勝、
千秋楽の対戦相手は大関・清国、栃東関が得意の右上手からの上手出し投げ、
大関、バッタリと土俵に手。

その瞬間、支度部屋では「ウオー!ワアー!」と声にならない歓声が上がったのを記憶している。



今回はここ迄。



当時、私は幕下上位に定着するかというところ。

部屋の関取が平幕優勝って凄い勇気が貰える。

勇気は貰えてもそれが稽古に反映しないのが、城錦。

苦しい事も有ったけれど、やっぱり楽しかった春日野大学の10年間でしたよ。

ビール三七三でした^皿^
 

新旧吉原 三百五十三

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2018年 1月 5日(金)20時36分46秒 proxyag024.docomo.ne.jp
返信・引用
  2018年が明けました。

去年はどんな年でしたか?
もし、三七三に山と谷が有ったとすれば、谷底に近い所を可もなく不可もなく歩いて来たつもりだったんですが、、、

12月に入ってから来ましたよ、不可の谷底が。

前回はA型インフルの事を書きましたが、今年の厄はもう一度、
そう、暮れも押し詰まってから来ました。

なんと、約20年振り位に胃ケイレンの発作。

インフルA型で高熱が出た時でさえ芋焼酎は1日も欠かさずに飲んでいたものの、
胃ケイレンは起きてから3日程で痛みが収まった。

まぁいいか、なんて言いながら年越しそばの前にビールをコップで2杯、
こいつが悪かった。

しばらくすると腹部がモワモワッ、ヤバヤバヤバい、寒気と腹部の痛み。

胃ケイレンをナメてはいけない。

最低でも七草までは禁酒、酒無しの正月は初体験。



今回はここ迄。



先日、10年振り位に吉原温泉の元幹部が4名様でご来店、
バブル真っ盛り時のお得意様、で、当時の話で大盛り上がり。

「一日おきで叙々苑でのミーティング、あの時ゃバブっててたなぁ。」
なんて、全員で大笑い。

あんな時ゃもう来ないよね。

ビール三七三でした^皿^
 

新旧吉原 三百五十二

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2017年12月18日(月)04時27分27秒 proxyag030.docomo.ne.jp
返信・引用
  12月に入っても益々と混迷を深める相撲協会、
ここまでこじれて来ると、どっちが善だか悪だか解らないですね。

貴乃花親方vs相撲協会vs白鵬一派、
ただただ嘆かわしいのは相撲協会理事長の統率力の低さ、
というのは、力士OBとすれば嘆かわしいハナシ、
相撲協会理事長といえば、いうなれば、日本相撲協会の天皇なんです。

貴乃花親方の父、初代・大関貴乃花と同世代の私、
言いたい書きたい事は山程ありますが、
ここでは控えておきましょう。

さて、ビール三七三ではもっと悲惨な状況だった、そんなハナシを。

「インフルエンザの予防注射を!」って台東区から資料が来てたんですけどね、
12月5日(火)に20人の予約が入っていたんです。

で、タカをくくってたんですが、、、じつは3日(日)からインフルにかかってダウン状態↓
、12月5日当日の体温38.6度也、
発熱の為、関節はガクガク、目はかすんで、腰は痛いし、思考能力ほぼゼロ、
なんともヒドい状態。

それでも何とか我が女房殿の献身的な働きで何とか完遂、感謝ですm(_ _)m。

で、それ以降は女房殿にインフルが感染するのを予防する為、別居状態リビングのソファで寝ては、起きては。

酔っ払ってソファで寝込むことはあっても、あえてソファで寝るぞっていうのは初めて、
熱発当初は眠ってるんだか、うなされてんだか、意識は朦朧。

しかし、熱も下がってソファに横になっていると、
身体がスポッとはまって、まるでカプセルに収まってるいるような状態、
意外と快適、うん、いいぞ。

でも、、、やっぱり布団で眠りたいなぁ。



今回はここ迄。



熱発の苦しさの為、ホームドクターの佐々木医院に駆け込む、
鼻の粘膜を採取、貴子先生から「城ちゃん、立派なインフルよ!」との宣告、
二種類の内服薬を出されて、よくよく見るとタミフルがある。

私「先生、タミフルって老人と子供にヤバくねぇの?」
先生「城ちゃん、あんたは大丈夫よっ!」

って、何が大丈夫なのか、基準がよくわからない。

ビール三七三でした^皿^

 

新旧吉原 三五十一

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2017年11月30日(木)01時31分35秒 proxyag101.docomo.ne.jp
返信・引用
  ワイドショーと世間をなにかと騒がせた九州場所、
白鵬が40回目の優勝で千秋楽。

さて、今回の日馬富士・殴打事件。

お客様を始めとして、何処に行っても聞かれるわけで、
整骨院に行って首や背中を揉まれてる最中も、
先生から「城さん、どうなってんすか?」と聞かれる。

私も角界を離れて40年、同期や後輩もすでに定年退職、
その中で入ってくる数少ない情報をまとめてみると、
ワイドショーに出ている相撲アナリストの意見は概ね正解、かな。

今回の事件に対してはなかなかコメント出来ませんね。

だけれど、、、我がハート女房殿ハート、貴乃花親方に納得がいかないと怒る。

で、私も当初は女房殿と同じだったけれども、
貴乃花親方の言い分も理解出来る、かも、知れない。

さてさて、相撲協会はどこに落としどころを見つけるのか?



話は変わって二ノ酉、件の千葉・産廃業者さんから予約を頂いたm(_ _)m

25人、だって。

'_';

ビール三七三のキャパは20人、女房殿から「社長さん、無理かも、です。」と返答。

それに対して社長はシレッと一言、
「いいのいいの狭くても、その狭さがビール三七三の良いトコだって、ウチの若い衆も言ってるからさあ。」

との事、、、んー。

「不自由かけますけど、お待ちしてます!」

で、当日の予約時間になると来るわ来るわ、あっという間に満杯、満席。


女房殿が言うところ、32人が三七三に入ったという。

総勢引き上げはAM1:00、夫婦揃ってクタクタ、
でも、まぁ、何とかこなした女房殿に感謝です。



今回はここ迄。



で、裏同心よ、ジジイになるなよ、まだ50才だろ。

エドワードを見てみろよ。

何に対してもまだまだ十分にスケベだぜェ。

ビール三七三でした。
 

新旧吉原 三百五十

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2017年11月 9日(木)00時13分30秒 proxyag024.docomo.ne.jp
返信・引用
  間が空いてしまいましたm(_ _)m

9月・10月とヒマ過ぎてネタが有りませんでしたが、
その間にも次男坊との家庭内将棋名人戦は続いていました。

しかし、確実に差が縮まり、現在は私が122勝95敗、
おそらく、年内には逆転されるのでしょうね。


我が女房殿、昨年に懲りずorsoのバンド「fellatioboquieni」をバックに2度目のライブ出演。
義理や関係を頼りにチケットを売りまくったが、残念ながら当日は台風22号による大雨、
前回に及ばないものの80名程が来場、誠に感謝です。

ライブチケットには「自縄自縛」の文字、
orsoの発想で演目には素人落語と縄師による緊縛ショー、
縛られる彼女は色白ポッチャリ、なかなか悩ましい女優さん。

彩チン、竹千代、エドワード、荒天にもかかわらず有り難うございました。

打ち上げは鶯谷、二次会は浅草まで8人ほど流れて、ライブ中からの10時間くらい呑みっぱなしの1日でしたねぇ。


話は変わって、ビール三七三のトイレの話。

トイレと言えばトイレットペーパー、そのペーパー端を三角折りにつまむというのが問題との事。

東京都のある病院で外来患者に感染症が発生、原因追求してみると発生源はトイレットペーパー。

それ以降では「三角折りはお止め下さい」の貼り紙。


その前にTV番組のアンケートで、世の中で何がウザいかって話、
男女とも「三角折り」がNGって、たしかベスト5にランクイン。

ハート我が女房殿はホテルウーマン上がり、使用後に三角折りはお約束。

でも、ビール三七三はこれから「垂らしっぱなしにご協力を」お願いします。

三角折り、諸説あるもののニューヨークのホテルマンが消防署のトイレを借りた折りに三角折りを見たらしい。

それ以来、ホテルのルームで採用したらしく、ネーミングが「FIRE MANS CUT」と付けられた、
そんな都市伝説も有りますよ。



今回はここ迄。



鳴海章さんの長編「密命売薬商」読了、
情景描写が生々しく鳥肌が立つ。

と、びっくりしたのは解説を崔洋一監督が書いていた事ですね。

注目するのは、映画監督らしく「どう撮ったら面白い映画になるのか?」の視点でしか書いてないのかが興味深い。

鳴海章さんの人脈も面白いですね。

ビール三七三でした^皿^
 

新旧吉原 三百四十九

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2017年10月 3日(火)13時46分54秒 proxyag092.docomo.ne.jp
返信・引用
  題名である「新旧吉原」、吉原を語るに今昔の今、新旧の新を語る事は、なにも無い。

PM10:30までにお客が付かなかったソープ嬢はサクサク帰るランナー

昔を語るにも、竹千代は体調不良で欠勤続き、久々に入電が有るも、当日は相撲見物帰りのお客様で貸し切り状態。

残念でした。

その秋場所、日馬富士の大逆転優勝!!

豪栄道を嘆くべきか、日馬富士の横綱の意地を誉めるべきか、
OBとしてはなかなか悩む所では、ある。

偏狭なナショナリズムではないが、豪栄道には頑張って欲しかった。

五十五代横綱・北の湖さんを間近に見ていたから、横綱の意地はよくわかるし、
相撲に限らず勝ち負けの世界に生きるアスリートの気持ち、理解できますね。



で、貸し切りのお客様は上野のキャバ嬢4人を呼んで大盛り上がり、
PM10:00になった途端にオヒラキ、そのまま同伴で上野のキャバクラへ12名での大移動。

我が女房殿、若いキャバ嬢達と話が出来て楽しかったとの事。

私は只々、ツカビレタ´Д`

私と我が女房殿、すでに高齢者の範疇、でも、まだまだ頑張りますよ。



民進党のグチャグチャ、情けないですねぇ。

「希望の党」の小池百合子党首、都知事になっても何も成してない。

衆議院選挙、何も成していない目立ちたがり屋の小池百合子か、嘘吐きの安倍晋三か?

興味津々。



今回はここ迄。



オトナシ君と裏同心の二人、来店は10年を超えているが、実は本名も知らないままだった。

が、ひょんな事から本名を知ってしまった。

でも、まぁ、これからもオトナシ君と裏同心で通していきますか。

彼等、このニックネームがお気に入りなんですって。


ビール三七三でした^皿^
 

新旧吉原 三百四十八

 投稿者:三七三のマスター  投稿日:2017年 9月 6日(水)15時24分14秒 proxyag097.docomo.ne.jp
返信・引用
  毎年の夏に恒例、千草町会の日帰りバス旅行に夫婦で参加。

去年は高尾山、今年は千葉県のマザー牧場。

このマザー牧場、我がハート女房殿がバブル時期に息子二人を連れて行ったという懐かしい場所。

当時は無かった「海ほたる」で往復ともにトイレ休憩、
何度か「海ほたる」を通ったが降りたのは初めて。

単なるだだっ広い土産物売り場。

驚いたのは団体客のほとんどが外国人、日本語がほとんど聞こえない。

トイレ以外に降りる価値は無し、か。


マザー牧場に到着、係員がいうには東京ドームの60倍、
当日は快晴気温33度、マザー牧場に入園した途端にブワァ~と熱気に襲われる、
ゴルフ経験者なら解るでしょう、直射日光だけでなくグリーンの照り返しの暑さのあの感じ。

体感気温は40度以上か。


東京ドームの60倍、この暑さの中をドーム一周分歩いても間違いなくout、
その広さ、浅草の半径500メートルをチャリで走ってるだけの私には想像つかねぇ。

我がハート女房殿とアトラクションを幾つかチョイス。

入場口ちかくの遊園地、昔懐かしい射的場やら輪投げやら。

改装前の浅草「花やしき」が思いだされて、孫連れの先輩と一緒に一時間ほど遊ぶ。

山を切り開いたアスレチックランド、フラットな場所は一切無い。

日陰も無し、登りを避けて下り道、途中に子豚のレース場。

んん、この子豚のレースって、なんだ?

走らない子豚を12歳以下の子ども達が追い立ててゴールさせるという競技、
馬券ならぬ豚券を発券、子豚にゼッケンでなく子供達にゼッケン。

なるほどなぁ、大人だったら子豚の耳を引っ張りたっり、尻を蹴ったりするもんねぇ。


さて、なんやかんや下ったら、後は登らなければならない、
息が切れて、シャワーをかぶったかのような汗。

昼食の集合場所は入場口の近辺、ジンギスカンで乾杯ビール

午後もどっかこっか行こうと考えていたけど、私も我がハート女房殿もout。

私は離れたトイレと喫煙場に行くのがやっと、我がハートは冷房の効いた土産物売り場で冷やかしブラブラ。

何にしてもビールは美味かった、辛かったけど楽しかったし、面白かったなぁ。


来年の行き先はまだわからないだけど、きっと次も参加するぞ。



鳴海章さんの新刊「旭日の代紋」は光文社、\680。
スーパーバイオレンス&ハードボイルド!!
オッサン刑事がここ迄やるかぁ…いやぁ…小説って面白い。


来週から秋場所が開催、5~6年先を考えたら稀勢の里、今場所も休場か?


今回はここ迄。

ビール三七三でした。
 

レンタル掲示板
/57