teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:さいたま  投稿日:2017年 7月27日(木)22時54分33秒 sp49-98-131-63.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  同じ負け方なんだよね。ここ最近の浦学はどうも夏になると制球乱すね。調べてみたけど江口君も白岡戦で四死球7つ出して負けてる。その前の小島君も川口戦で四死球5つ出して負けてる。仙台育英戦での制球難も記憶の通り。そして今回は準決勝までは良かったけど決勝は大乱調。

気負いすぎてメンタルの問題か?佐野君、渡邉君と好投手が残るけど、ピッチャー頼みのチーム作りは秋までは良いけど夏はまた同じことになりかねない。

4年甲子園出てないのは打線の問題も大きいように思う。去年は市立川越に0-1、その前は白岡に1ー4、その前は川口に1-4。今年もチャンスに一本出ない。星野戦から得点力が落ちていて今日も2点だけ。変速、緩急、インコース攻め、色々研究してきてるのもあるけど打力が物足りない。

のびのびとプレーできる雰囲気作りが大切。ピッチング指導、バッティング指導。色々問題ありそうです。指導者はよく考えて下さい。
 
 

浦学野球部の皆さんお疲れさまでした。

 投稿者:浦学野球部ファン  投稿日:2017年 7月27日(木)21時41分51秒 184.net059084098.t-com.ne.jp
返信・引用
   浦和学院野球部生徒の皆さん、伊藤大樹野球部応援団長、森監督、ご父兄の皆様、その他浦和学院関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。残念ながら、決勝戦で花咲徳栄に敗れてはしまいましたが、浦学野球部から本当に沢山の感動をいただきました。
 私は、浦学野球部が本当に大好きです。浦学野球部の謙虚さ、真面目さは本当に素晴らしいです。それも森監督のご指導の賜物であろうと思います。
 今夏は、開会式、3回戦浦和戦、4回戦春日部東戦、準々決勝聖望学園戦、準決勝春日部共栄戦を応援しに行きました。本日の決勝戦花咲徳栄戦の応援に行けなかったことが、大変残念です。応援には行けませんでしたが、仕事中に常にリアルタイム速報を見たり、昼休み中にはスマホのワンセグで生中継を見て、常に試合経過を確認していました。
 昨年は、仕事の都合もあり、浦学戦を1試合も見ることができませんでした。
 今年、大宮県営球場に応援に駆け付けたり、テレビ録画した浦学戦を見て、浦学野球部の素晴らしさを改めて感じました。
  列挙すると列挙しきれませんが、一例をあげると、
? 応援団の謙虚さ、一致団結
 浦学野球部の野球部応援団は、必ず試合の始まる前と終った後に、浦学を応援している一般のファン、浦学野球部の父兄に対して、応援団長が一言二言挨拶をした上で、応援お願いします。応援ありがとうございました。の挨拶をします。本当に素晴らしいと思います。
 準決勝の春日部共栄戦の最終盤の伊藤大樹くんの応援団を鼓舞する言葉がとても印象的です。「このままの応援だと負けるぞ。お前ら負けてもいいのか。」(正確な言葉は覚えていませんが、このようなことを伊藤くんは言っていました)伊藤くんは浦学野球部の一員として、しかも3年生で、ベンチ入り20人に入れなかったことは、勿論悔しかったと思います。しかし、浦学野球部の応援団長として、常に浦学スタンドの先頭に立ち、応援の指揮をとっていた姿、とても格好良く、素晴らしかったです。
 その他にも、相手チームの応援団席に、伊藤くんともう1人の応援団野球部員(浦学ユニホーム着用の生徒)が試合開始前に挨拶に行っている姿も、浦学野球部の謙虚さの現れであろうと思いました。
 浦学野球部の応援もとても大好きです。

② 森監督
 準決勝の春日部共栄戦を観に行った時、試合会前のウォーミングアップ時に、投手陣に指導・アドバイスをし終わった後に、佐野くん、渡邉くん、清水くんの汗を、森監督自らタオルで拭きとっていた姿、とても感動しました。こういった森監督の生徒に対する気配りもあって、浦学野球部が1つになり、そして常に謙虚でいられるのだと思います。

③ その他
 列挙したくてもしきれません。
・浦学野球部で、グランド横の畑で野菜栽培をしていること。
森監督の考えで始めたとのことですが、野菜作りを通じて色々と学ぶことがあるのだと思います。
・応援スタンドで選手を応援しているコーチ
試合開始前に浦学応援スタンドのすぐ脇で倒れた方がいて、その方をスタンドから担架に乗せて運ばれていた筆頭の方が、ユニホームを着ていらっしゃるコーチの方です。
当たり前のことなのかも知れませんが、自分たちの生徒の大事な試合直前で生徒の姿が気になる中、コーチを先頭として、野球部員の応援学生が一緒に救助されていたことに感動を覚えました。
・その他にも多々あります…列挙しきれません。

 本日の決勝戦を直接応援することができなかったのがとても悔いに残ります。
 今日の仕事帰り、浦学の校舎横を通り、野球部グランドの横を通りました。ジャージ姿の選手がいました。車内から見ると、その選手たちの目は真っ赤でした。甲子園に行けなかった悔しさなのでしょう。確かに目指すところは、高校野球球児の頂点甲子園だと思います。しかし、それ以上に森監督のご指導のもと、学ぶことは大きかったと思います。この糧を生かして、3年の皆さんは卒業後、1・2年生の皆さんは、新チームでの活躍・健闘を祈っております。

 渡邉くん、佐野くん、蛭間くん、矢野くん、君達にはまだあと1年あります。森監督の言葉を信じて、今年の赤岩キャプテン達3年生のように、頑張ってください。

 今後とも浦学野球部を応援します。これからも頑張ってください。
 本当に感動をありがとうございました。

                        さいたま市民、元高校野球球児からでした。
 

来年は春夏連覇してくれ。

 投稿者:高校野球バカ  投稿日:2017年 7月27日(木)20時41分18秒 KD182250250195.au-net.ne.jp
返信・引用
  ノーアウト満塁で野村を三振に取った渡辺選手の渾身の内角ストレート。あれみたらゲッツーもあるかも。と思ったらピッチャー交代。。あそこは渡辺選手に任せとくべき。もっと言うなら西川勝負してた方が傷が浅くて済んだと思う。なんで?って采配がいつも当たればいいがいつも外れてる。選手は悪くない。  

(無題)

 投稿者:代山のおじさん  投稿日:2017年 7月27日(木)20時39分49秒 p6e425438.tkyea124.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  完全な自滅!
4点取られた裏の攻撃で満塁のチャンスを
生かせなかった攻撃!
好球必打とはいいますが
初球打ってのゲッツーはなんだかなぁ。
相手にされた同じような攻撃でも
よかったんじゃないかな?
待って待って四球を狙う、または
最低限の犠打など。
浦学のチャンスでの初球打ちはよく見ますが
やるタイミングが違いますよ!
早打ちしすぎです。
春日部共栄戦でのスーパーファンプレーで活躍した
山本君の打順を下げて
春日部東戦以来 得点圏で当たりのない
4番の固定など、珍采配。
選手がどうのというより、今日の試合は
完全な監督の采配ミスではないでしょうか。
おまけに 大事な試合での緊張のためか
チグハグな攻撃と投手の乱調は
秋の関東大会での横浜戦とまったく同じ試合を
見ているかのようでした。
技術云々よりまずは大事な試合で
緊張せず基本にプレーできるように
練習してください。
進歩がないプレーは 見たくありません。
 

(無題)

 投稿者:さいたま  投稿日:2017年 7月27日(木)20時22分7秒 sp1-75-235-102.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  ピッチャー多くても起用方法が下手だとダメですね。星野戦で痛い目にあってるのになぜあの継投?短期決戦は調子の良い人を使わないと。采配ミスと言われても仕方ない。そろそろ指導者交代も考える時期?

力みはメンタルかな。ど真ん中でもいいから開き直って投げるくらいの余裕がないと。考えすぎ。普段の練習からあまり管理しすぎない方がいいです。

メンバーも固定しすぎ。まあ2点しか取れない打線も問題ですが。夏は打たないと。迫力ある打線を作り上げないと甲子園は遠い。次に生かすためにはしっかり敗因分析しないといけないと思います。
 

監督の采配

 投稿者:浦学2001卒  投稿日:2017年 7月27日(木)18時28分40秒 139.70.239.49.rev.vmobile.jp
返信・引用
  満塁のピンチの場面!
難しい状況ですが、失点覚悟で渡邉君に投げさせても良かったと思います!
また継投するなら清水君を起用して欲しかった!
星野の試合で桑野君の継投の件があったので尚更そう感じてました!
今のチームは昨年の秋からスタメンのメンバーが固定!
今春・夏とも選手の調子が悪くても使い続けるのはどうなんでしょうか?
監督は3年生の期待を込めて起用した2、3番打者は予選を通してチャンスでほとんど振れてなかった!
それとチームに左バッターが多いためか、相手の左の軟投派には毎回苦戦傾向!
ポップフライばかり目立つ打線でした!
守備力も大事ですが、夏は打撃力ないと厳しいです!今秋以降、どんな投手が来ても圧倒する打撃力を持った浦学になるよう願ってます!
投手力は佐野君、渡邉君、近野君、中上君など他校が羨やむ好投手ばかりなので!
 

(無題)

 投稿者:UG  投稿日:2017年 7月27日(木)17時53分10秒 KD106161216145.au-net.ne.jp
返信・引用
  選手の皆さんお疲れ様でした。こんなにミスが出るとは・・
でも投手陣は責められませんよ。大会を通じてよく投げました。敗因は貧打線です。この打力では強豪には通用しない。

それにしても、あの大事な場面で桑野投手を投入したのはどんな意図があったのか?あまり言いたくないのですが、今日は監督の迷采配が試合を壊してしまいましたね。


 

(無題)

 投稿者:中野田  投稿日:2017年 7月27日(木)17時42分31秒 sp1-75-244-85.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  四死球あんなに出してバッテリーミスしてたら勝てない。完全に自滅。後ろに逸らすの多すぎ。振り逃げ、ワイルドピッチ今大会何個目?共栄戦、聖望戦でも逸らしてた。完全にここがチームの穴だった。

1失点の時点で佐野君にすぐ代えてればもう少し楽に投げられたかもしれないけど、一番はバッテリーの連携とメンタルの問題では?5回裏にノーアウト満塁で一本ほしいのに初球打ってあっさりダブルプレー。相手を楽にさせてしまった。ここはじっくりいってもよかった。

最終回、山本君が空振りした高めのボール球も見送ってればフォアボール。打線も連打が出ず勢いなかった。

浦学はヒットやホームラン打ってもあまり感情出さずクールな方だけど、もう少し笑って感情出した方がいいな。チームの雰囲気も良くなる。

星野、聖望、共栄と過去に例を見ないほど激戦をものにしてきたのは見事だけど、決勝は打たれて負けたわけじゃないだけに悔いが残るね。自ら流れを渡してしまった。この経験を無駄にしないようにまずは秋大頑張れ
 

ここまで来て残念

 投稿者:浦学ファン  投稿日:2017年 7月27日(木)16時26分20秒 KD182250243033.au-net.ne.jp
返信・引用
  押し出し、内野ゴロ、ワイルドピッチだけの得点
徳栄も複雑でしょうね。。
完全に采配ミスで、1点を争う投手戦なのにまさかの桑野リリーフは選手が動揺したのでしょうね。
みんながそこは佐野だろ~と突っ込みを入れてたと思います。
緊迫した試合が一気に浦学が崩れた凡試合となりました。
練習試合なら分かりますが、負けたら終わりの公式戦ですよ。しかも決勝戦。
森監督はどんな思いで桑野をリリーフさせたのでしょうか?
佐野君は一人で意地を見せた特大ホームラン。
見事でした。
 

(無題)

 投稿者:監督ファン  投稿日:2017年 7月27日(木)16時04分55秒 KD182251252039.au-net.ne.jp
返信・引用
  森監督、浦学の今年のチームで全国制覇と思い応援してきました。あの振り逃げから1本のヒットで4失点。残念です。悔しいです。自分は少し疲れました。当分おやすみします。  

レンタル掲示板
/444